2011年09月09日

孤立しやすい里親 急がれるサポート体制 国は専門職員配置、NPOでは家庭訪問も について書いてます。

悲しくなる話題や、思わずニヤッとしてしまう話ってたまにありますよね。
まあ、平凡で単調っていうのもいいかもね。
速報に関して、孤立しやすい里親 急がれるサポート体制 国は専門職員配置、NPOでは家庭訪問も について書いてます。について調べてみました。

☆★☆

孤立しやすい里親 急がれるサポート体制 国は専門職員配置、NPOでは家庭訪問も
産経新聞 9月9日(金)18時53分配信

子供たちの社会的養護をめぐり、国は児童養護施設をはじめとする施設中心から、家庭的な環境を与えることができる里親制度などに転換する方針だが、懸念されるのは今回のような事件の増加だ。国や民間団体は、悩みを抱え孤独を感じやすい里親へのサポート体制づくりを急いでいる。

「里親が愚痴を言える場所、聞いてあげる人の存在が本当に大事なんです」

21年間で15人の里子を育てた神奈川県の男性(65)はこう強調する。鈴池被告はブログで里子の表情を「ゾンビみたい」と表現したが「これは『虐待してしまうかも』という心の不安を示す彼女なりのSOSではなかったのか。その気持ちをキャッチしてあげる仲間が身近にいなかったのだろうか」と話す。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110909-00000584-san-soci

★☆★



さぁ、明日もがんばろう。
期待してください。
さようなら!


現在、今後の方向を決めようとすると、なかなか予測がつかない状況です。パソコンを開くと、それらの傾向が大きくなっているのがわかります。そんな中で最近注目は、香川県クレジットカードショッピング枠現金化 や、また・など多くなってきています。こういう単語の羅列は、検索者の心理状態を現しているのでしょうか?そのほかにも、や、また・といった傾向も出てきています。多くの検索傾向の中の一部分ですが、興味深く見ていくことができます。
posted by ぐいや at 19:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。